一眼レフ初心者がPentaxに心中するブログ

CanonでもなくNiconでもなく、Pentaxを最初の相棒に選んだ一眼レフ初心者のブログです。

プロカメラマンさんに学ぶことがカメラ上達の近道です!たぶん!

今日は小川健さんというプロカメラマンさんが主催するカメラ講座に参加してきました。

その名も、やさしい写真教室【基礎の基礎を学ぶ初心者講座】というやつです。非常に多くのことを学ぶことができ、それでいて先生がなかなかに愉快なので、2時間半まったく飽きることなくカメラと向き合うことができました。なかなかにオススメ!

www.street-academy.com

実は前にもStreet Academyを使ってプロカメラマンのカメラ講座を受講したことがあり、実に多くのことを学べ充実していたので、また同じような講座に参加してみたいと思っていました。(その時のブログ記事はこちら) 

前回参加した橘田龍馬さんの『誰でも2時間でM(マニュアル)モードで写真が撮れるようになる!』が「光を操る講座」であるとするならば、本日参加したやさしい写真教室【基礎の基礎を学ぶ初心者講座】は「構図を操る講座」と表現することができるでしょう。

・どうしたらオシャレな写真が撮れる?
・ボケ感を出すにはどうしたらいい?
・初心者がやってしまいがちな間違いは?
…etc.

などの質問にストレートに答えてくれますので、自分の写真がどうも凡庸だと感じている初心者の人にとってこの講座の内容は非常に有用でしょう。写真に対する感性を磨ける講座です。

一方で本格的にM(マニュアル)モードを使いこなしたいという方であれば、橘田龍馬さんの『誰でも2時間でM(マニュアル)モードで写真が撮れるようになる!』の方がオススメかもしれません。

もし両方を受講するのであれば、最初に小川健さんの講座を受け、その後に橘田龍馬さんの講座を受けるというのが個人的なオススメです。

それでは、本日の駄作の紹介です。

f:id:LadyMama:20170527204614j:plain

f:id:LadyMama:20170527204617j:plain

f:id:LadyMama:20170527204610j:plain

どれも僕にとっては満足のボケ感ですが、やっぱりまだどれも人を惹きつけるような魅力はないですね。単にキレイ、って感じ。写真の中に余計なものが多いのかな?

確かに今日の講座でも「思い切って寄る!思い切って切る!」と印象的な写真が撮れるってアドバイスがあったなぁ。

でも、ここまでの写真を撮れるようになったのもこの講座のおかげ!(前まではもっとしょうもない写真ばっかりだったしww)